2008年12月10日

スワンナプーム空港及びドンムアン空港周辺に対する非常事態宣言の解除(2008年12月9日)在タイ日本大使館メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

       【大使館からのお知らせ】
              
                  一斉メール

============================
スワンナプーム空港及びドンムアン空港周辺に対する非常事態宣言の解除(2008年12月9日)


1.9日開催された閣議において、11月27日にタイ政府が発令した、スワンナプーム空港、ドンムアン空港及び両空港周辺地域への「非常事態宣言」は解除されました。

2.現状においてスワンナプーム空港及びドンムアン空港の周辺地域は平穏を取り戻しておりますが、現時点でタイの政局は未だ不安定な状態にあり、国内の治安情勢に関しても引き続き注意を払い続ける必要があります。

3.つきましては、タイに渡航・滞在される方は、報道等から最新情報の入手に努めるとともに、今後とも集会・デモ等が開催されている場所には絶対に近づかないようにし、不測の事態に巻き込まれないよう引き続き十分注意してください。

 
(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人援護)
 FAX :(66-2)207-8511

続きを読む
posted by 瑠璃 at 11:23| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

「スワンナプーム空港からの航空便出発に関するお知らせ (2008.12.04 18:00現在)」在タイ日本大使館緊急メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

       【大使館からのお知らせ】
              
                  一斉メール

============================
スワンナプーム空港からの航空便出発に関するお知らせ (2008.12.04 18:00現在)

スワンナプーム空港を包囲していたデモ隊撤収に伴い、現在スワンナプーム空港は再開に向け作業中です。空港当局からの発表によれば、タイ時間12月5日(金)午前11時に同空港の全面再開が正式に決定したとのことです。
現時点で判明している、航空会社のスワンナプーム空港からの運行便に関しては下記のとおりです。
今後、航空便運航に関する当館からのお知らせは中止いたします(但し、政情等が再度急変し出発便に大幅な変更が出た場合は、お知らせを再開いたします)。
以後の運行状況等につきましては、各航空会社に直接お問い合わせ願います。
以下、ウタパオ空港(UTP)、スワンナプーム空港(BKK)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)、広島空港(HIJ)と記載いたします。
 
 【注意】空港が再開されても、過密スケジュール等に対する対策や、現在までの予約客に対する対応は航空各社によって異なります。
また、予約されている便であってもキャンセル、出発時間遅延、時間変更等が予想されますので、搭乗を予定されている方は、搭乗方法や時刻等をご利用の航空会社に必ずご確認いただきますようお願いいたします。

1.日本航空(JL)
  5日の定期便運行予定は下記のとおりです。
     12/05 22:30 BKK → 06:15 NRT JL718便
  なお、6日からの定期便運行につき
     12/06 23:30 BKK → 07:15 NRT JL704便
 に関してはキャンセルとなっていますが、それ以外の定期便に関しては通常通り運行する模様です。
    ※チェックインに関しては、従来のJALバンコク支店ではなく、平常どおりスワンナプーム空港のチェックインカウンター(Rカウンター)に行われる予定です。
お問い合わせ先:
02-649-9500   (タイ語・08:30〜17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00〜17:30)
    日本国内   0120-25-5931    0570-025-031
   東京 03-5460-0511 大阪 06-6344-2365 名古屋 052-265-2580
   福岡 092-733-0852 札幌 011-232-1144 沖縄  098-862-7411

2.全日空(NH)
  5日の定期便運行予定は下記のとおりです。
     12/05 23:55 BKK → 07:35 NRT NH916便
 以降は、定期便をスケジュール通り運行する模様です。
    ※チェックインに関しては、従来のドゥシタニホテルではなく、平常通りスワンナプーム空港のチェックインカウンター(Lカウンター)に行われる予定です。
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月〜金 08:30〜17:30、土08:30〜12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00〜17:00)

3.タイ航空(TG)
 ※本日のウタパオ空港発成田空港行き(12/03 22:35 UTP → NRT)については、スワンナプーム空港からの出発に変更されました。
  以降の、ウタパオ空港から出発を予定していた
    12/04 19:30 UTP → KIX   12/04 22:35 UTP → NRT
  の便(4日発着分の、便名が4桁の臨時便(TG***9))に関しては、
BITECにてチェックイン、スワンナプーム空港から搭乗
  という手段で搭乗手続が行われます。なおBITECの利用は、本日(4日)の24:00を以て終了されます。
   5日以降発着分に関しては、
スワンナプーム空港にてチェックイン及び搭乗
  が行われる模様です。
これらの便に搭乗予定の方は、タイ航空側に、念のため事前に搭乗方法をご確認されることをお勧めいたします。
問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
その他、TG本社によれば「下記電話番号を『予約・変更・新規』に対し開放中(24時間対応・タイ語、英語、日本語)とのことです」。
   02-545-1111    02-545-3191    02-545-4741
   02-545-4757    02-545-4771    02-545-4778
   02-545-1000
 
4.バンコク・エアウェイズ(PG)
 ※ウタパオ空港発広島行(12/05 01:00 UTP → HIJ)はキャンセルされました。以降の定期便運行予定は下記のとおりです。
     12/08 01:00 BKK → 08:20 HIJ PG811便
チェックインに関しては、従来のBITECではなく、平常通りスワンナプーム空港のチェックインカウンターに行われる予定です。
     お問い合わせ先
 02-265-8777(毎日08:00〜19:00) 1771(ホットライン)

5.その他の航空会社運行状況
 ※ 詳細については各航空会社にお問い合わせ、あるいは各航空会社のホームページなども併せてご確認ください。
 (1) ノースウェスト航空(NW)
   5日以降の定期便運行予定は下記のとおりです。
12/06 06:00 BKK → 13:55 NRT NW022便
チェックインに関しては、平常通りスワンナプーム空港のチェックインカウンターに行われる予定です。
事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999・02-660-6900
営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休

 (2) ユナイテッド航空(UA)
   UAによれば、
12/05  時間未定 BKK → NRT UA838便
  に関しては、キャンセルが決定したとのことです。それ以降の便に関しては
12/06〜 06:40   BKK → NRT UA838便
  を最初に、順次定期便の運行を再開させる模様です。
同便のチェックインに関しては、平常通りスワンナプーム空港のチェックインカウンターに行われる予定です。
    事務所所在地:「TMBバンク・シーロム」ビル6階
           6F TMB Bank Silom Building, 393 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-3939 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休

 (3) シンガポール航空(SQ)
   5日以降のウタパオ空港発臨時便は全てキャンセルされました。
日本行の定期便に関しては
      12/05 23:05 BKK → 07:00 NRT SQ632便
を最初に、順次定期便の運行を再開させる模様です。
同便のチェックインに関しては、平常通りスワンナプーム空港のチェックインカウンターに行われる予定です。
    事務所所在地:「シーロムセンタービル」12階
           12F Silom Center Build., 2 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-6000 営業時間:08:15〜17:15(月〜金)、土日休


在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8502、02-696-3002
  FAX :02-207-8511
 (従来まで電話窓口として開放していた電話番号に関しては本来の「旅券・証明(末尾〜8501、〜3001)」「査証専用(末尾〜8503、〜3003)」電話として、通常運用に移行します。本件への問い合わせに関しては上記8502、3002の回線への電話をお願いいたします。)

続きを読む
posted by 瑠璃 at 23:25| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スワンナプーム空港からの航空便出発/ウタパオ空港臨時便に関するお知らせ 2008.12.03 19:00現在」在タイ日本大使館緊急メール

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

        【大使館からのお知らせ】
              
                    一斉メール

============================
スワンナプーム空港からの航空便出発/ウタパオ空港臨時便に関するお知らせ
2008.12.03 19:00現在

スワンナプーム空港を包囲していたデモ隊撤収に伴い、現在スワンナプーム空港の再開に向け保安点検作業中です。
現時点で当館が入手している航空関連情報によれば、タイ時間12月5日(金)に同空港の通常運用が再開される見込みです。
これを受け、航空各社は近日中にスワンナプーム空港からの運行を開始する模様です。現状で判明している、スワンナプーム空港からの出発便予定及びウタパオ空港からの臨時便出発予定につき、お知らせいたします。
以下、ウタパオ空港(UTP)、スワンナプーム空港(BKK)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。
 
 【注意】空港が再開されても、過密スケジュール等に対する対策や、現在までの予約客に対する対応は航空各社によって異なります。
また、予約されている便であってもキャンセル、出発時間遅延、時間変更等が予想されますので、搭乗を予定されている方は、チェックインの場所・方法を含めた搭乗方法を、ご利用の航空会社に必ずご確認いただきますようお願いいたします。

1.日本航空(JL)
 ※ウタパオ空港発の臨時便運行に関する予定変更は、現時点ではありません。
これらの便に関しては、ウタパオ空港から出発します(チェックインに関しては、従来どおりBTSラーチャダムリー駅直近の、ナンタワンビル内のJAL本社にて行われます)。
   12/04 02:00 UTP → NRT   12/04 05:00 UTP → NRT
 ※5日以降、定期便の一部を運行再開する予定とのことです。
お問い合わせ先:
02-649-9500   (タイ語・08:30〜17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00〜17:30)
    日本国内   0120-25-5931    0570-025-031
   東京 03-5460-0511 大阪 06-6344-2365 名古屋 052-265-2580
   福岡 092-733-0852 札幌 011-232-1144 沖縄  098-862-7411

2.全日空(NH)
 ※12月4日発の臨時便(12/04 13:30 UTP → NRT)に関してはキャンセルされました。12月5日以降、スワンナプーム空港からの出発便を予定中です。
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月〜金 08:30〜17:30、土08:30〜12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00〜17:00)

3.タイ航空(TG)
 ※本日のウタパオ空港発成田空港行き(12/03 22:35 UTP → NRT)については、スワンナプーム空港からの出発に変更されました。
  以降の、ウタパオ空港から出発を予定していた
    12/04 11:00 UTP → NRT   12/04 19:30 UTP → KIX
     12/04 22:35 UTP → NRT
     12/05 11:00 UTP → NRT   12/05 19:30 UTP → KIX
     12/05 22:35 UTP → NRT
  の便に関しては、現時点でタイ航空の対応が未定のため、詳細は不明です。
   12/03付の最終便(12/03 22:35 UTP → NRT)に関しては、「BITECにてチェックイン、スワンナプーム空港から搭乗」という方法を執っておりましたが、今後も同様の方法が執られるかどうかは確実ではありませんので、これらの便に搭乗予定の方は、タイ航空側に、事前に搭乗方法を必ずご確認ください。
問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
その他、TG本社によれば「下記電話番号を『予約・変更・新規』に対し開放中(24時間対応・タイ語、英語、日本語)とのことです」。
   02-545-1111    02-545-3191    02-545-4741
   02-545-4757    02-545-4771    02-545-4778
   02-545-1000
※臨時便の搭乗手続(12/03 22:35 UTP→ NRTで行われていた方法)に関しては下記のとおりです。
(1) ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
(2) 予約完了後は、
    「BITEC」(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)(EH106ビルディング、1階ロビー。24時間受付。チケット発給・出国手続双方可能。VATリファンド有)
でのチェックイン受付となります。チェックイン後は、同所にて出国手続も行ったうえで、バスでスワンナプーム空港まで移動します。
(3) なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、これらバンコク市内のチェックイン場所にてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があり、同所にて行先変更はできないとのことです。
       (5) また、同じくTGによれば、「(バンコク市内から)BITEC行きのバスは手配していない」とのことです。最寄駅から離れているため、出来る限りタクシー等の車両を利用して移動する方がご賢明かと思います。
※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅。同駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い(地図については11/29付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください)
※BITEC(バイテック)
最寄駅:BTSオンヌット駅から南方約4キロ。スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在(地図については12/01付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください。また、日本大使館領事部においても地図を頒布しています)。
 
4.バンコク・エアウェイズ(PG)
 ※ウタパオ空港発広島行(12/05 01:00 UTP → HIJ)はキャンセルされました。12月8日(月)からの、スワンナプーム空港発の定期便を再開させる方向で調整中の模様です。
     お問い合わせ先
 02-265-8777(毎日08:00〜19:00) 1771(ホットライン)

5.その他の航空会社運行状況
 ※ 詳細については各航空会社にお問い合わせ、あるいは各航空会社のホームページなども併せてご確認ください。
 (1) ノースウェスト航空(NW)
   ※ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
   ※スワンナプーム空港からの定期便再開に関しては下記のとおり。
12/06 06:00 BKK → 13:55 NRT NW022便
事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999・02-660-6900
営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休

 (2) ユナイテッド航空(UA)
   ※ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
   ※12月5日以降、スワンナプーム空港を利用し、定期便を再開させる予定。(5日出発便に関しては時間未定。6日以降は下記の時間で運行予定)
12/05  時間未定 BKK → NRT UA838便
12/06〜 06:40   BKK → NRT UA838便
    事務所所在地:「TMBバンク・シーロム」ビル6階
           6F TMB Bank Silom Building, 393 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-3939 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休

 (3) シンガポール航空(SQ)
  ※12月3日のウタパオ空港出発便に関しては変更なし。
それ以降の日本行き直行便の運行に関しては、5日以降の定期便が出発できるよう調整中。
    事務所所在地:「シーロムセンタービル」12階
           12F Silom Center Build., 2 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-6000 営業時間:08:15〜17:15(月〜金)、土日休


在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8501〜8502、02-696-3001〜3002
  FAX :02-207-8511
 (従来まで電話窓口として開放していた末尾〜8503、〜3003の電話番号に関しては本来の「査証専用」電話として運用します。本件への問い合わせに関しては上記2回線への電話をお願いいたします。)

続きを読む
posted by 瑠璃 at 23:19| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

ウタパオ空港からの臨時便出発のお知らせ(続報4)2008.12.02 21:00現在 在タイ日本大使館より

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

        【大使館からのお知らせ】
              
                    一斉メール

============================
ウタパオ空港からの臨時便出発のお知らせ(続報4)2008.12.02 21:00現在

11月28日(金)夜から、ウタパオ空港発で順次出発している臨時便の日程につき、現時点で判明している範囲内での今後の日程をお知らせいたします。
なお、チケットの販売状況等に関しては、各航空会社に直接ご確認ください。
以下、ウタパオ空港(UTP)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。

【注意】現時点では、スワンナプーム空港は15日午後6時まで、12日間の閉鎖延期が決定しており、解除されていません。
【注意】2日、空港を占拠していたPADから「3日10時から空港を開放する」旨の声明が出されていますが、そのとおり実施されても空港再開のための安全検査や機材の運び入れ等に相当の時間を要すると見込まれます。このため、空港における航空機の運航再開の時期は、現時点で判明していません。また、各航空会社から「臨時便の運休」あるいは「定期便の再開」の情報は入手していません。

1.日本航空(JL)
   12/03 02:00 UTP → NRT   12/03 05:00 UTP → NRT
   12/04 02:00 UTP → NRT   12/03 05:00 UTP → NRT
お問い合わせ先:
02-649-9500   (タイ語・08:30〜17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00〜17:30)
     ※JALバンコク支店(バンコク都内所在の『ナンタワンビル (BTSラーチャダムリー駅東側直近) 』にて、JAL便予約の有無に拘わらず販売するとのことです。
※以下、日本国内の、国際線予約・案内に関する電話番号についてもお知らせします。
        0120-25-5931    0570-025-031
   東京 03-5460-0511 大阪 06-6344-2365 名古屋 052-265-2580
   福岡 092-733-0852 札幌 011-232-1144 沖縄  098-862-7411

2.全日空(NH)
   12/03 13:30 UTP → NRT
   12/04 13:30 UTP → NRT(運行する方向で調整中とのこと)
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月〜金 08:30〜17:30、土08:30〜12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00〜17:00)
※NHによれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをバンコク都内『ドゥシタニ・ホテル(BTSサラデーン駅、地下鉄シーロム駅直近)』にて行い、その後全日空手配のバスでウタパオ空港まで移動する」とのことです。詳細は全日空にお尋ねください。

3.タイ航空(TG)
12/02 22:35 UTP → NRT   12/02 23:50 HKT(プーケット) → NRT
   12/03 11:00 UTP → NRT   12/03 22:35 UTP → NRT
   12/04 11:00 UTP → NRT   12/04 22:35 UTP → NRT
   12/05 11:00 UTP → NRT   12/05 22:35 UTP → NRT

問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
その他、TG本社によれば「下記電話番号を『予約・変更・新規』に対し開放中(24時間対応・タイ語、英語、日本語)とのことです」。
   02-545-1111    02-545-3191    02-545-4741
   02-545-4757    02-545-4771    02-545-4778
   02-545-1000
※TG便に関しては現在も、レフトオーバーの搭乗客が優先搭乗を継続している模様です。
(1) ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
(2) 予約完了後は、
    「BITEC」(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)
(EH106ビルディング、1階ロビー。24時間受付)
          (チケット発給・出国手続双方可能。VATリファンド有。ウタパオでは出国手続必要なし)
でのチェックイン受付となります。チェックイン後は、同所にて出国手続も行ったうえで、バスでウタパオ空港まで移動します。ウタパオ空港到着後はバス内で待機し、そのバスに乗車したまま機側まで移動し飛行機に搭乗します。そのため機内預入荷物などは全て持参のうえで、チェックイン場所に向かってください。
(3) ウタパオ空港での発着便を希望する場合、このようなバンコク市内のチェックイン場所が最も便利です。ウタパオ空港は大変混雑が予想されます。チェックインまで長時間を要する他、現在までオーバーブッキング(予約受理数が搭乗可能数を越える)などの、出発直前のトラブルも発生しています。
同所でチェックインした場合、出国手続も併せて行える等、飛行機までの搭乗がスムーズです。
(4) なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、これらバンコク市内のチェックイン場所にてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があり、同所にて行先変更はできないとのことです。
       (5) また、同じくTGによれば、「(バンコク市内から)BITEC行きのバスは手配していない」とのことです。最寄駅から離れているため、出来る限りタクシー等の車両を利用して移動する方がご賢明かと思います。
※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅。同駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い(地図については11/29付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください)
※BITEC(バイテック)
最寄駅:BTSオンヌット駅から南方約4キロ。スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在(地図については12/01付の「大使館からのお知らせ」をご参照ください。また、日本大使館領事部においても地図を頒布しています)。
 
4.バンコク・エアウェイズ(PG)
   12/03 01:00 UTP → 08:40 HIJ(広島)PG5811便
   12/05 01:00 UTP → 08:40 HIJ    現在、運行調整中
                    (キャンセルとなる可能性もあります)
     お問い合わせ先
 02-265-8777(毎日08:00〜19:00) 1771(ホットライン)
※PGによれば、「現在、かねてからの予約客を優先しており、12/05便に関しては運行に向け調整中である」とのことです。
※また、「搭乗予定客、チェックインをTG同様BITECにて行い(出発6時間前まで。EH106ビルディング)、その後バスでウタパオ空港まで移動する」「PGのオフィスからBITECまでの移動バスは手配していない」とのことです。
詳細はバンコクエアウェイズにお尋ねください。

5.その他の航空会社運行状況
 ※ 詳細については各航空会社にお問い合わせ、あるいは各航空会社のホームページなども併せてご確認ください。
 (1) マレーシア航空(MH)
   12/03 17:50 UTP → 20:05 KUL(クアラルンプール) MH7831便
   12/04 17:50 UTP → 20:05 KUL          MH7831便
   12/05 17:50 UTP → 20:05 KUL          MH7831便
(KUL経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「プルンチットタワー」20階
           20F Ploenchit Tower, 898 Ploenchit Rd., Bangkok
    電話:02-263-0565〜0071 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休
 (3) シンガポール航空(SQ)
   12/03 14:00 UTP → 17:25 SIN(シンガポール) SQ8103便
   12/03 19:00 UTP → 22:25 SIN         SQ8107便
(SIN経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「シーロムセンタービル」12階
           12F Silom Center Build., 2 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-6000 営業時間:08:15〜17:15(月〜金)、土日休
 (4) 中華航空(CI)
   12/03 16:35 UTP → 17:25 TPE(台北) CI7918便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
  ※CIホームページ上によれば、CIもチェックインをTG等と同様BITECで行う模様です。同便のチェックインは08:00〜10:30と発表されています。
-----------------------------------------------------------------
   12/03 07:05 CNX(チェンマイ) → 11:35 TPE(台北) CI068便
   12/03 09:30 CNX       → 14:00 TPE     CI066便
   12/04 09:30 CNX       → 14:00 TPE     CI066便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
-----------------------------------------------------------------
   12/05 11:05 SGN(ホーチミン) → 15:20 TPE(台北) CI782便
   12/05 16:50 SGN       → 20:45 TPE     CI068便
(TPE経由でNRTへ移動の乗継便等については直接航空会社等にご確認ください)
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休
 (5) ユナイテッド航空(UA)
   ※現在、ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「TMBバンク・シーロム」ビル6階
           6F TMB Bank Silom Building, 393 Silom Rd., Bangkok
    電話:02-353-3939 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休
 (6) ノースウェスト航空(NW)
   ※現在、ウタパオ空港から臨時便を運行する予定はなし。
    スワンナプーム空港再開後の予約変更、航空券の払い戻し対応となる予定。
    事務所所在地:「ペニンシュラプラザ」4階
           4F The Peninsula Plaza, 153 Rajadamri Rd., Bangkok
    電話:02-660-6999 営業時間:08:00〜17:00(月〜金)、土日休


在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8500〜8502、02-696-3000〜3002
  FAX :02-207-8511



なお、ウタパオ国際空港の地図をお探しの方が多いようなので
どのあたりか紹介いたします。

ウタパオ国際空港



ウタパオ国際空港(-こくさいくうこう U TAPAO International Airport)とは、タイのラヨーン県バンチャーン郡にある国際空港である。国際的なリゾート地、パタヤが近くにある。
ウィキペディア引用


ラヨーン県のパタヤ付近でグーグルマップを使って
空港を探しました。
この近辺では、ここしかないので多分ここだと思います。
パタヤ南になります。
続きを読む
posted by 瑠璃 at 22:21| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・つぶやき・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

在タイ日本大使館緊急メール「ウタパオ空港からの臨時便発出のお知らせ(続報2)2008.12.01 09:00現在」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

          【大使館からのお知らせ】
              
                     緊急一斉メール

============================

ウタパオ空港からの臨時便発出のお知らせ(続報2)
2008.12.01 09:00現在

28日夜から、ウタパオ空港から順次出発している臨時便の日程につき、判明している範囲内の日程をお知らせいたします。
以下、ウタパオ空港(UTP)、ドンムアン空港(DMK)、成田空港(NRT)、関西空港(KIX)と記載いたします。
1.日本航空(JL)
   12/02 03:00 UTP → KIX※
   12/02 06:00 UTP → NRT※
お問い合わせ先:
02-649-9500(タイ語・08:30〜17:30)
001-800-852-5511(日本語・07:00〜17:30)
     ※12/02の関西行、成田行便については、12月1日にJALバンコク支店(バンコク都内ラーチャダムリー通り所在の『ナンタワンビル (BTSラーチャダムリー駅東側直近) 』にて、JALの予約の有無に拘わらず全ての顧客に対し販売するとのことです。
2.全日空(NH)
   12/01 13:30 UTP → NRT(※満席)
   12/02 13:30 UTP → NRT(※12/01 09:00〜予約センターにて受付)
     お問い合わせ先
 02-238-5121(月〜金 08:30〜17:30、土08:30〜12:00)
 02-238-5132(予約センター)
       +81-3-6741-6685(日本予約センター・日本語・06:00〜17:00)
       +81-3-6741-1120(日本予約センター・英語・06:00〜17:00)
※全日空によれば、「予約ができた搭乗客は、チェックインをバンコク都内『ドゥシタニ・ホテル(BTSサラデーン駅、地下鉄シーロム駅直近)』にて行い、その後全日空手配のバスでウタパオ空港まで移動する」とのことです。
詳細は全日空にお尋ねください。
3.タイ航空(TG)
   12/01 10:30 DMK → KIX(※詳細調査中)
   12/01 11:00 UTP → NRT(※満席)
   12/01 22:35 UTP → NRT
   12/02 22:35 UTP → NRT
   12/03 11:00 UTP → NRT
問い合わせ先:タイ航空コールセンター(02-356-1111)
※依然、TG便に関しては、既にチェックインされたにも拘わらず出発できなかった(レフトオーバー)搭乗客が優先搭乗する模様ですが、
? ウィパワディー・ランシット通りに所在するタイ航空本社ビル「ビルディング3」の1階にて、搭乗便の再予約を行う(24時間対応)。
? 再予約完了の搭乗客は、その後センタラホテル隣の「バンコクコンベンションセンター1階」にてチェックインし、同所からバスでウタパオまで出発する。出発の5時間前には同センターに要集合。
? ウタパオ空港での発着便を希望する場合、バンコクコンベンションセンターでのチェックインが最も便利です。ウタパオ空港は現在大変混み合っており、チェックインまで長時間を要する他、場合によってはオーバーブッキング(予約受理数が搭乗可能数を越える)などのトラブルも発生しています。同所でチェックインした場合、出国手続も併せて行える等、飛行機までの搭乗がスムーズです。
? なおTGによれば、現時点で希望便以外の行き先に登場予定であった搭乗客(例えば、元々は関西行のTG便であるが、今回は成田行に変更したい場合)で、バンコクコンベンションセンターにてチェックインしたい場合、「一度搭乗便の予約・行先変更を電話や本社ビル等で行った後に、同所にてチェックインする必要があるとのこと(同所にて行先変更はできないとのこと)。
? 12/01からは「BITEC(バイテックBangkok International Trade & Exhibition Centre・バンコク郊外の国際見本市会場)」にてもチェックイン可能とのこと。但し、郊外でありBTSオンヌット駅から南方、スクンビット通りとバンナータラード道路との交差点付近に所在。

※タイ航空本社ビル
最寄駅:地下鉄パホンヨーティン駅から南約1キロ地点、ウィパワディー・ランシット通沿い
※センタラホテル/バンコクコンベンションセンター
最寄駅:BTSサイアム駅付近「セントラルワールドプラザ」内





在タイ日本国大使館領事部
  電話:02-207-8501〜8503、02-696-3001〜3003
  FAX :02-207-8511

続きを読む
posted by 瑠璃 at 23:07| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在タイ日本大使館緊急メール「市民民主化同盟(PAD)及び反独裁民主戦線(UDD)によるデモ行動に伴う注意喚起」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 タイ在留邦人の皆様へ

       【大使館からのお知らせ】
              
                  緊急一斉メール

============================
市民民主化同盟(PAD)及び反独裁民主戦線(UDD)によるデモ行動に伴う注意喚起(2008/11/30 21:00時現在)

1.11月25日から現在まで、PADがスワンナプーム国際空港およびドンムアン空港を占拠したため、両空港が閉鎖に追い込まれ、非常事態宣言が発令されています。
 また、30日未明に、PADが占拠している首相府とドンムアン空港で爆弾が爆発し、首相府では40名以上が負傷する事件が発生しました。

2.一方、UDDは30日夜バンコク都庁舎周辺で、長期化するPADの空港占拠に対する抗議及び政府を支持することを目的とした1万人規模の集会を行っており、集会場付近は非常に緊迫した情勢となっております。

3.以上の状況から、現在行われているデモ活動が不測の事態に発展する可能性もありますので、PADが占拠しているスワンナプーム及びドンムアン両空港、UDDが集会を行っているバンコク都庁舎周辺に加え、首相府、国会付近には近づかないようお願い致します。


在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8501〜3、696-3001〜3
FAX :(66-2)207-8511
 

続きを読む
posted by 瑠璃 at 10:42| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在タイ日本国大使館メールマガジン

■■■■EMBASSY OF JAPAN IN THAILAND■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           
           在タイ日本国大使館メールマガジン                     
    
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■第56号(2008年12月号)■
【第56号の内容】
1.12月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
2.査証(ビザ)申請時間変更のお知らせ(ASEAN関連首脳会議開催期間)
3.領事出張サービス(プーケット)のお知らせ
4.年末年始における大使館領事部業務のご案内
5.2009年(平成21年)の大使館休館日のお知らせ
6.米国へ渡航される方へ:ESTA(エスタ)に申請してください
7.インフルエンザの流行状況について(2008年11月)
8.渡航情報(危険情報等)

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

1. 12月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
  今月の大使館及び総領事館の休館日は土・日曜日の他、次のとおりです。
   5日(金) 国王誕生日
  10日(水) 憲法記念日
  23日(火) 天皇誕生日
  29日(月) 年末休暇
  30日(火) 年末休暇
  31日(水) 大晦日

※休館日の前日及び翌日は、特に午前及び午後の開館直後の時間帯に窓口が大変混み合いますので、不急の申請・受領は時間をずらしてお越し頂くことをお勧めいたします。
 また、即日発給の各証明及び査証欄の増補についてもお待ち頂く時間が長くなることがありますので、あらかじめご了承下さい。


2.査証(ビザ)申請時間変更のお知らせ(ASEAN関連首脳会議開催期間)
12月16日(火)から17日(木)にチェンマイで開催されるASEAN関連首脳会議には、日本から首相及び関係閣僚が来訪予定であり、大使館では同会議に関する業務の増大が予想されております。それに伴い、前後を含めた同期間中の査証(ビザ)窓口の受付時間を以下のとおり変更させていただくことになりました。
 なお、旅券、証明、戸籍・国籍、在外選挙、邦人援護に関する窓口は通常どおり業務を行います。

15日(月)午前 短期滞在査証及び通過査証の受付のみ
      午後 窓口業務停止
16日(火)午前 窓口業務停止
午後 査証交付及び長期滞在査証の受付のみ
17日(水)午前 短期滞在査証及び通過査証の受付のみ
      午後 窓口業務停止
18日(木)午前 窓口業務停止
      午後 査証交付及び長期滞在査証の受付のみ

※窓口業務停止の時間帯は、受付も交付も行うことが出来ません。受付を希望する方は前日または翌日にお越しいただくことになります。

 上記の変更に伴い、15日午前に査証申請された方への最短交付日は3日後(18日)となります。また、19日以降は通常どおり業務を行います。
 年末年始に日本へ渡航を予定される申請者の方は、可能な限り上記期間を避け、早期の査証申請等のご協力をお願い申し上げます。
 御不便をお掛けし誠に申し訳ありません。御理解と御協力を宜しくお願い致します。

 なお、大使館ホームページにも掲載しておりますのでご確認下さい。
 http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/visaindex.htm#asean+3


3.領事出張サービス(プーケット)のお知らせ
12月24日(水)〜25日(木)にプーケット地区において、領事出張サービスを実施いたします。 在外選挙登録、旅券・証明関係、戸籍・国籍関係の受付業務を行いますので、是非ご利用下さい。業務の詳細については、大使館領事部までお問い合わせ下さい。また、以下のURLでもご確認いただけます。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/ann.htm#phuket
【日時・場所】
12月24日(水)14:00〜16:30 パトン・メルリン・ホテル
    25日(木)09:00〜12:00, 14:00〜16:30 プーケットタウン日本人会事務局


4.年末年始における大使館領事部業務のご案内
(1)大使館領事部は、12月26日(金)が年内最後の開館日となります。また、新年は1月5日(月)より開館いたします。 開館時間は通常通り、午前中は8時30分〜正午まで、午後は1時30分〜4時00分までです。

(2)12月26日(金)に受付分の即日発給以外の各種旅券及び証明のお引き渡し日は、明年1月5日(月)以降となりますので、お急ぎの方はお早めに申請手続きを行って下さい。
 ※年内にお引き渡しができる最終申請日は次のとおりです。
【旅券】
旅券の新規発給、切替発給は12月22日(月)受付分まで。
査証欄の増補は12月26日(金)受付分の即日発給が可能です。
【証明】
証明は12月25日(木)受付分、但し、婚姻に係る宣誓証明等修正が必要な場合を除く。
なお、在留証明(和文)、署名(サイン)証明(和文)、在留届出済証明(英文)、自動車運転免許証抜粋証明(英文)については12月26日(金)受付分の即日発給が可能です(ただし、必要書類が全て整っている場合のみ)。


5.2009年(平成21年)の大使館休館日のお知らせ
  1月 1日(木) 元旦/NEW YEAR’S DAY
1月 2日(金) 年始休暇/NEW YEAR’S HOLIDAY
  2月 9日(月) 万仏節/MAKHA BUCHA DAY
  4月 6日(月) 現王朝記念日/CHAKRI DAY
  4月13日(月) 灌仏節/SONGKRAN DAY
  4月14日(火) 灌仏節/SONGKRAN DAY
  4月15日(水) 灌仏節/SONGKRAN DAY
  5月 5日(月) 国王即位記念日/CORONATION DAY
  5月 8日(金) 仏誕節/VISAKHA BUCHA DAY
  5月11日(月) 春耕節/PLOUGHING CEREMONY DAY
  7月 7日(火) 三宝節/ASARNHA BUCHA DAY
  7月 8日(水) 安居入り/BUDDHIST LENT DAY
  8月12日(水) 王妃誕生日/H.M.THE QUEEN’S BIRTHDAY
10月23日(金) チュラロンコーン大王際/KING CHULALONGKORN’S DAY
 12月 7日(月) 国王誕生日振替休日/H.M. THE KING’S BIRTHDAY (SUBSTITUTION)
 12月10日(木) 憲法記念日/CONSTITUTION DAY
 12月23日(水) 天皇誕生日/H.M. THE EMPEROR’S BIRTHDAY
 12月29日(火) 年末休暇/YEAR-END HOLIDAY
 12月30日(水) 年末休暇/YEAR-END HOLIDAY
 12月31日(木) 大晦日/NEW YEAR’S EVE


6.米国へ渡航される方へ:ESTA(エスタ)に申請してください
 これまでも既にお知らせしましたとおり、2009年1月12日から米国の入国制度が大きく変更されますのでご注意下さい。観光、短期商用等の90日以内の短期滞在目的で米国を訪問される場合は、査証(ビザ)を免除されており、米国の査証を取得する必要はありませんが、事前に電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)に従って申請を行い、認証を受けることが必要となりました。この認証を受けていないと航空機等への搭乗や米国入国を拒否されます。

 査証を取得していない場合とは、乗り継ぎで米国へ渡航するケース等も含まれます。また、ESTAは査証免除者を対象としていますから、既に留学や就労の米国査証をお持ちの方は、ESTAへの申請は必要ありません。

 ESTAへの申請は、専用のウェブサイト(https://esta.cbp.dhs.gov/) から行います。日本語案内のサイトもありますが、入力自体は英語で行います。入力する内容は、これまで米国入国に際して提出していた出入国カード(I-94W)と同じで、名前、生年月日、性別などの申請者情報、パスポート情報、渡航情報の他、いくつかの質問に対し、はい、いいえで答える形式となっています。インターネット環境のない方や英語が分からない方等は、申請者本人以外が代行することも可能です。

 申請に対する回答は概ね即座になされますが、仮に回答が保留された場合は、72時間以内に回答がなされますので、数時間後に再度ウェブサイトで確認して下さい。また、認証が拒否された場合は、最寄りの米国大使館・総領事館で査証申請を行う必要があります。

 一度認証を受けると2年間(ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで。)有効となります。ESTAへの申請に当たって、料金は無料です。

 米国政府は、渡航する72時間前までの申請を勧めていますが、申請自体は、具体的渡航日程が決まっていなくともできますので、米国への渡航予定がある方は余裕をもって申請することをお勧めします。

ESTAの基本情報については、外務省ウェブサイトを御参照ください。また、詳細及び最新情報については、米国大使館ウェブサイト及び米国国土安全保障省ウェブサイト等でご確認下さい。
また、大使館ウェブサイトでも追加情報等をご確認頂けますのでご覧下さい。

外務省ウェブサイト→ http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html
在京米国大使館ウェブサイト→ http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html
米国国土安全保障省ウェブサイト→ http://www.cbp.gov/xp/cgov/travel/id_visa/esta/
大使館ウェブサイト→ http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/ann.htm#estaa


7.鳥インフルエンザの流行状況について(2008年11月)
 2003年11月以来、東南アジア、中央アジア、欧州などの広い地域において高病原性鳥インフルエンザ(H5N1)が発生しています。現在も引き続き、世界各地でトリへの感染やトリからヒトへの感染が確認されていますので、御注意ください。特に感染地域に渡航・滞在を予定されている方は、家禽(かきん)類や野鳥類への接触は避けてください。
最近の感染状況等につきましては外務省「海外安全ホームページ」(以下のURL)をご覧下さい。
 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2008C373


8.渡航情報(危険情報等)
【危険情報(2008/10/20付)】
●ナラティワート県、ヤラー県、パッタニー県及びソンクラー県の一部
  (ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡)
    :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
●シーサケート県 カンボジアとの国境付近のプレアビヒア寺院周辺地域
    :「渡航の是非を検討して下さい」(新規)
●ソンクラー県(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
    :「渡航の是非を検討してください。」(継続)
●首都バンコク
    :「十分注意してください。」(継続)
☆詳細については、以下のHPよりご確認下さい。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=007#danger

【安全対策基礎データ(2008/05/28付)】
 タイにおける安全対策基礎データにつきましては、以下のHPよりご確認下さい。
 http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=007

【タイの安全情報(犯罪手口のいろいろ)】
 大使館ではタイにおける一般犯罪手口を取りまとめたタイの安全情報「犯罪手口いろいろ」(2007/12/25付)をホームページに掲載しておりますので、以下のURLをご参照下さい。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/consular/teguchi2.htm



■在タイ日本国大使館
ホームページ「ご意見箱」
 URL http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/mail/mail.htm
◆代表 (02)207−8500 または
     (02)696−3000
◆領事部
【旅券・証明班】(02)207−8501、(02)696−3001
【邦人援護班】(02)207−8502、(02)696−3002
【査証班】(02)207−8503、(02)696−3003
 領事部FAX (02)207−8511

■在チェンマイ日本国総領事館
ホームページ「ご意見箱」
 URL http://www.chiangmai.emb-japan.go.jp/iken/iken.html
 ◆代表 (053)203367
  FAX (053)203373

■大使館、総領事館共通緊急電話
(081)846−8265 または(081)809−6074

【バックナンバー】はこちらをご覧下さい。  
  URL http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/mz.htm

(了)

* * * * * * * * * * * * * * * 
在タイ日本国大使館領事部
177 WITTHAYU ROAD, LUMPHINI, PATHUMWAN, BANGKOK. 10330
TEL : 0-2207-8502, 0-2696-3002
FAX : 0-2207-8511

●配信停止・配信先変更を希望される場合は、現在の登録アドレスをご確認の上、ホームページ http://www.th.emb-japan.go.jp/から手続きをお願いいたします。
●配信先変更の場合は、現在の登録アドレスを削除の上、新しいアドレスをご登録下さい。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
続きを読む
posted by 瑠璃 at 10:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。