2008年07月24日

在タイ日本国大使館メールマガジン「プレアビヒア寺院及び周辺地域における治安悪化の可能性(注意喚起)(2008/07/24)」

プレアビヒア寺院及び周辺地域における治安悪化の可能性(注意喚起)(2008/07/24)

1.今月、世界遺産に登録されたプレアビヒア寺院(タイ側呼称:カオ・プラ・ウィハーン遺跡)及びその周辺地域においては、同地域の領有をめぐってタイとカンボジアとの間で緊張状態が続いています。報道によれば、タイ国軍及びカンボジア国軍の多数の兵士が同地域で対峙しており、同地域の住民は山のふもとの安全な場所に避難している模様です。

2.現在までのところ、同寺院及びその周辺地域において、両軍による衝突等の治安上の問題は発生しておらず、両国政府による事態の収拾に向けた話し合いが行われていますが、今後更に緊張が高まれば、不測の事態が発生する可能性も排除されません。

3.つきましては、現地情勢が落ち着くまでの間、タイ・シーサケート県の同寺院周辺地域への渡航・滞在は延期するようお勧めします。やむを得ず渡航・滞在される場合には、在タイ日本国大使館、在カンボジア日本国大使館、報道等から最新の情報を入手するとともに、安全対策に努めてください。

4.なお、タイについては別途「危険情報」が発出されていますので、その内容にも御留意ください。

(問い合わせ先)

○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
 電話:(代表)03-3580-3311 (内線)5139
○外務省海外安全相談センター(国別安全情報等)
 電話:(代表)03-3580-3311 (内線)2902
○外務省海外安全ホームページ:http://www.mofa.go.jp/anzen/
         携帯電話版:http://www.mofa.go.jp/anzen/i/
○在タイ日本国大使館領事部
 住所:177 Witthayu Road, Lumphini, Patum Wan, Bangkok 10330,
Thailand
 電話:(66-2)207-8502、696-3002(邦人保護)
 FAX :(66-2)207-8511
 ホームページ:http://www.th.emb-japan.go.jp/
○在チェンマイ日本国総領事館
 住所:Suite 104-107, Airport Business Park, 90 Mahidol Road,
    T. Haiya, A. Muang, Chiang Mai, 50100 Thailand
 電話: (66-53) 20-3367
 FAX : (66-53) 20-3373
 ホームページ:http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/
○在カンボジア日本国大使館
 住所:No.194 Moha Vithei Preah Norodom,Sangkat Tonle
    Bassac Khan Chamkarmom,Phnon Penh,Cambodia
 電話: (855-23)217-161〜4
 FAX : (855-23)217-162
 ホームページ:http://www.kh.emb-japan.go.jp/

* * * * * * * * * * * * * * * 
在タイ日本国大使館領事部
177 WITTHAYU ROAD, LUMPHINI, PATHUMWAN, BANGKOK. 10330
TEL : 0-2207-8502, 0-2696-3002
FAX : 0-2207-8511
続きを読む
posted by 瑠璃 at 23:12| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在タイ日本大使館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。